GAMES VIEW

PC用ゲームのレビュー&情報

2015/01/04

スプリーム ルーラー1936(Supreme Ruler 1936)

0 件のコメント
第二次世界大戦のストラテジーゲームです。マップが広く、ユニットも膨大ですが、ほとんどAIが勝手に動かしてくれているので、自分は補助的に操作する感じです。
マウスで大雑把に囲んで、目的の都市に向かわせたりします。(間違ってるかもですが)
あとは、常時世界の各国から連絡が入ったり、技術などの開発の報告や、内政などなど、やる事はたくさんあります。
このゲームの場合突然せめてくるので、攻められてから兵を移動しても、ほぼ間に合いません。チュートリアルでしっかり基本を理解して、じっくりやりたいゲームです。


キャンペーンモードは日本ではじめるものもあります。ここから更に拡大できますが、都市が細かいです。




日本で開始!とりあえず陸から攻めることができる中国に戦線布告(赤いボタンをポチッと押すだけ)赤の枠が日本の領土。緑が中国で、青が満州国です。満州にも日本の兵や装備がたくさんあるので、ソ連の方面が手薄うにならない程度に兵力をかき集めてみる。




最初、中国軍に満州国の領土をすこし削られたのですが、とりあえず持ち直して、日本の領地に!天津や北京が見えてきた!と思ったらこの後、中国軍の猛攻に・・・難しいです。




[公式サイト]
Supreme Ruler 1936公式サイト

© BattleGoat Studios




0 件のコメント :